スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うん、無理

今日、ちょっとした話しの流れで
回線接続不安定なままINしてしばらく遊ばせてもらいました(`・ω・´)

が、

せっかくその間撮ったSSの処理に滞ったためその記事更新は諦め、
(画像圧縮はいつもFC2のフリーソフト使ってましたがガンガン落ちます)

読書タイムに切り替えました



子供のときは活字大好きで、常に本を持ってた記憶があります

空いた時間、寝る前、移動先、旅行先・・・
特に寝る直前の読書タイムが大好物でした

お風呂に入って、あとは寝るだけって状態にして、
好きな本を持ってお布団に潜り込む瞬間が一番幸せな時間でした


学生時代から好きな作品ってのは、今でもやっぱりお気に入りです

小・中学生辺りは、クリスティばっかり読んでましたが
高校以降はめっきり日本人作家に傾倒していきました

曽野綾子先生
遠藤周作先生
阿刀田高先生
などなど・・・

一作品気に入ると、ひたすらその先生の作品を買い続けるのもわたしの特徴
それぞれの先生毎に分類して、今となっては100冊程度ですが本棚に並んでます

前回の引越しの時にほとんど処分してきましたが
それでもどうしても捨てられなかった100冊です

曽野先生は敬虔なカトリック教徒で、
作品にもおのずとその思想らしきものがちらほら

わたしは無宗教で、かつ、その方面の知識は皆無だからでしょうか
曽野先生の作品の登場人物がちょっとしたところで
わたしには考え及ぶことの出来ない言動を展開するのが
ツボなのかも知れません


また史実に基づいたノンフィクション作品も数多く手がけておられます

わたしがこの時期、必ず読み返す一冊もその作品の中のひとつ

「生贄の島 沖縄女生徒の記録」

この本を手に入れてからもう何年経つでしょうか

それでも必ず毎年読み返します


そこには曽野先生の思想的なものは一切なく
事実だけがただ淡々と記されています


是非一度読んでみて頂きたい作品のひとつです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あんま字が多いのはね~・・・

まぁ向き不向きがあるからねぇ(´・ω・`)

いつかその気になったら読んでみるといいお(・∀・)
(*´・ω・`*)
Latest Article
Latest Comment
Category
Link
Play Character

▼BUNDRA

 鯖:

△キャラ名:来生

 HL Lv80

△キャラ名:月生

 GN Lv60

▼Perfect World

 鯖:アルデバラン

△キャラ名:月生

 妖 精 Lv65

△キャラ名:来生

 精霊師 Lv57

△キャラ名:稀生

 弓使い Lv42

△キャラ名:霧生

 暗殺師 Lv41

△キャラ名:賀生

 魂術師 Lv7

△キャラ名:海智

 魔道師 Lv20

▼AIKA

 鯖:ノース

 国家:テッサリア

△キャラ名:来生

 プリースト Lv46

△キャラ名:賀生

 クルセイダー Lv23

△キャラ名:稀生

 デュアルガンナー Lv23

▼Blade Chronicle

 鯖:KUSANAGI

 勢力:皇軍

△キャラ名:来生

 壮術 40段

 念術 23段

△キャラ名:賀生

 重撃 33段

 守護 15段

▼ハンゲーム

△キャラ名:ukokky

Profile

来生

Author:来生
脳内垂れ流しです(´・ω・`)
お気をつけあそばせ(`・ω・´)

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。